買うには?

用途地域ってなに?

マンション・土地・一戸建てなどのすべての不動産に記載されている用途地域。
用途地域には全部で13種類あり、ひとつひとつに制限等があります。

用途地域とは・・・
地域地区のうち最も基礎的なものであり、都市全体の土地利用の基本的枠組みを設定するもの。
住居、商業、工業などを適正に配置して機能的な都市活動を確保するともに、
建築物の用途や容積率、建ぺい率、高さなどの形を規制・誘導し、秩序あるまちづくりに大きな役割を果たすもの。

1.第1種低層住居専用地域

低層住宅のための地域です。
住宅や小規模なお店、事務所を兼ねた住宅、小中学校、診療所などが建てられます。

2.第2種低層住居専用地域

主に低層住宅のための地域です。
第1種低層住居専用地域に建てられるもののほか、床面積が150平方メートル以下のお店などが建てられます。

3.第1種中高層住居専用地域

中高層住宅のための地域です。
第2種低層住居専用地域に建てられるもののほか、病院や大学、床面積が500平方メートル以下のお店などが建てられます。

4.第2種中高層住居専用地域

主に中高層住宅のための地域です。

第1種中高層住居専用地域に建てられるもののほか、床面積が1,500平方メートル以下のお店や事務所などの利便施設が建てられます。

5.第1種住居地域

住居の環境を守るための地域です。
第2種中高層住居専用地域に建てられるもののほか、床面積が3,000平方メートル以下のお店・事務所・ホテルなどが建てられます。

6.第2種住居地域

主に住居の環境を守るための地域です。
第1種住居地域に建てられるもののほか、床面積が10,000平方メートル以下のお店・カラオケボックスなどが建てられます。

7.準住居地域

道路の側道地域にふさわしい施設と、住宅との調和を図るための地域です。
第2種住居地域に建てられるもののほか、床面積が200平方メートル未満の劇場などが建てられます。

8.近隣商業地域

住宅周辺で日曜品の買い物などをするための地域です。
住宅の他、床面積が10,000平方メートルを超えるお店・カラオケボックスなどが建てられます。

9.商業地域

銀行、映画館、飲食店、百貨店などが集まる地域です。
住宅や小規模の工場も建てられます。

10.準工業地域

主に軽工業の工場やサービス施設等が立地する地域です。
危険性、環境悪化が大きくない工場や、住宅・お店などが建てられます。

11.工業地域

どんな工場でも建てられる、主として工業の利便を増進するための地域です。
住宅や床面積が10,000平方メートル以下のお店は立てられますが、学校・病院・ホテルなどは建てられません。

12.工業専用地域

工場の為の地域です。
どんな工場でも建てられますが、住宅・お店・学校・病院・ホテルなどは建てられません。

13.田園住居地域

農業の利便の増進を図りつつ、
これと調和した低層住宅に係る良好な住居の環境を保護するために定められる地域です。
平成30年4月から導入された新しい用途地域です。

  • follow us in feedly

関連記事

  1. 不動産の購入にかかる諸費用
  2. 新築を建てる際の土地選び
  3. マンション購入の流れ
  4. 新築一戸建てを建てる流れ
  5. 建売住宅と注文住宅の違いとは
  6. 媒介の種類
  7. 一戸建て購入の流れ

おすすめ記事

媒介の種類

不動産を売却する際には、不動産会社と媒介契約を結びます。媒介契約には専属専任媒介・専任媒介・一般…

一戸建て購入の流れ

物件情報収集まずは、住みたい地域・住宅の種類・広さや間取り・入居時期などの希望条件を決め…

吹田市 小学校・中学校校区一覧

不動産の購入にかかる諸費用

手付金売買契約の際に一部先払いで支払うお金。売買代金の一部に充当されます…

新築を建てる際の土地選び

土地選びでの注意点や、土地形状・広さはどれくらいあればよいのかなど様々な疑問を解決していきます。…

PAGE TOP